2009年02月14日

チャーター・マカプウハイクと島半周

ここ最近はリピーターさんやご紹介のチャーターが多い。 貸し切りでご希望の場所を回りたいというリクエストなのだが、普通のオリジナルツアーと違って、こちらとしては時間配分に気を使う。 今日はまずワイキキを出て、サンディービーチで小休憩の後、マカプウ岬を登った。 サンディービーチパーク 先週末には多くの車が止まっているのが見え、人も多そうだったが、今日は少なかった。 第2コーナー「火曜サスペンス」では早速沖に子クジラのジャンプが見えた。 「クジラの展望台」から見るカイ..
posted by じゅにーK at 13:24

2008年09月05日

JALのホームページ・マカプウハイク

7月頭に取材がいらしたJALのウェブサイトに、ダイアモンドヘッドクラブのマカプウハイクツアーの記事が出た。 http://www.jal.co.jp/hawaii/locostyle/september/relax.html 9月1日から掲載されたのだが、ご紹介が遅れてしまった。 最近は、J-WAVEとか、日立製作所とか、露出が多いのでダイアモンドヘッドクラブのホームページもアクセス数が上がっているのだが、JALも加わり9月は凄い営業になりそう。 実際..
posted by じゅにーK at 15:11

2007年06月28日

マカプウハイク

今日も朝から良いお天気。 マカプウも暑くなりそうだったが、椰子の木が揺れ始めたので、気持ちの良い貿易風を浴びれそう。 サンディービーチは夏休みに入っている高校生らで賑わっていたが、マカプウヘッドのパーキングに車はそれ程多くなかった。 登りではほとんど人にはすれ違わなかった。 マカプウ岬1 月下美人の蕾や、 月下美人 サボテンの花、 サボテン さらに例の怪しい植物などを見て、 怪しい奴 頂上の展望台へ。 マカプウ岬の展望台 吹き上げる風が気持ち良い。 ..
posted by じゅにーK at 12:58

2007年02月18日

一日チャーター

早朝、まだ暗いうちから起きてシャワーを浴びていると、窓から朝焼けがとても綺麗に見えた。 朝からトレードウィンドが順調に吹き、ハワイらしいお天気となった今日は、日本からの友人とその仕事関係者を一日アテンド。 ホノルル・エアポートのいつものレイ・スタンドに行くと、アンティーが「久しぶりねぇ!」と笑顔で迎えてくれた。 季節柄プルメリアが少ないので、いつもより少し上等なミックスレイを購入して、空港近くの「バイロンズ」で待機。 到着後にレンタカーを借りてきた友人..
posted by じゅにーK at 09:44

2006年10月14日

マカプウハイク

緩やかなコナウィンドが吹き、日本の初夏を思わせるような湿度の高い日だったが、VOGは晴れて天気は良かった。 穏やかな海の向こうにうっすらとモロカイ、マウイが見えた。 歩き始めるとすぐに下りて来た数組のローカルとすれ違ったが、途中からは人が少なくなって、今日は全部で20名ほどだっただろうか。 マカプウトレイル 展望台から見るウィンドワードサイドは少し靄がかかった感じだったが、ラビットは気持ち良さそうに泳いでいる感じだった。 ラビットアイランド 白と赤のライトハウスも青い海に良..
posted by じゅにーK at 11:23

2006年09月07日

マカプウハイキング

昨日の午後、突然ツアーのリクエストが来たので、今日は朝から用事を片付けて、出発時間を少し遅らせてマカプウハイクに行った。 空は少し雲が多かったが、マカプウを歩くにはちょうど良い感じだった。 カイヴィの荒野は枯れ草に覆われ、沖にはモロカイ島がわずかにうっすらと見える程度だったが、ローカルや日本人も数組歩いていた。 海沿いのトレイルは風が気持ち良く、空には大きなイヴァが滑空していた。 頂上付近では落書きされたサボテンが枯れていたが、昨晩咲いたと思われる月下..
posted by じゅにーK at 10:56

2006年01月25日

マカプウハイク

今日は朝から雨が降っていた。 マカプウ岬へのハイキングツアーが入っていたが、気象レーダーのサイトを見てもオアフ島東部は全体的に降り続いていたので、とりあえずピックアップを一時間遅らせた。 しかしその後も断続的に振り続けたので、半分以上は諦めの気持ちで、とりあえずハナウマ湾の先くらいまで行ってみる事にした。 サンディービーチを過ぎても空は雲に覆われていたが、マカプウ付近は道路の濡れ方も少なく、降ってはいなかったので、お客さんと打ち合わせをして登る事にした。 ..
posted by じゅにーK at 14:42
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。