2005年09月08日

サークルアイランド

全員初ハワイと言うご家族をオアフ島巡りにご案内した。

ダイアモンドヘッド沖に3フィート程の波。

少しチョッピーでサーファーは少なかったが、既にワイキキの海とは違う景色に驚かれていた。

しかし、まだまだこんな物ではないのでここは車内から見下ろしてすぐにカハラに入っていく。

プルメリアやハイビスカスが咲き乱れる。

カラニアナオレ・ハイウェイのレインボーシャワーはそろそろお終い。

ハナウマ湾を過ぎると海はうねっていた。

サンディービーチのショアブレイクも豪快な音を立て、ブローホールからも大きな潮が吹き上がっていた。

マカプウも4フィート程のいい感じの波が入っていた。

ベロウズは2台しか他に車が無くビーチもほぼ貸切。

午前中の陽が降り注ぐ白い砂と光る海に皆さん大喜びだった。

グアヴァジュースを飲んでミニ自然教室。

マイナバードの鳴き声がアイアンツリーの林に響いていた。

エメラルドグリーンの海を見ながらのウィンドワードのドライブは、窓から吹き込むトレードウィンドが気持ち良かった。

クアロアパークのビーチではカニがたくさん歩いていた。

ノースショアに回ると全く波が無かった。

ワイメアでは何度か飛込みが見れた。

ハレイワのアリイビーチパークは貸し切り。

モンキーポッドの木陰でプレートランチ。

食後の散策時間はまた新しい本を読み始めた。

ドール・プランテーションでは知り合いの寿司屋さんにばったり。

帰りのフリーウェイはかなり渋滞したが、色々な話で盛り上げた。

また将来のハワイリピーターを誕生させてしまったようだった。

夜には細い月が浮かんだ。


posted by じゅにーK at 19:46| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。