2007年08月24日

サークルアイランド

天気予報では午後に何度かシャワーの確立があるといっていたが、朝は良いお天気だった。

若干湿度は高かったかな。

ワイキキではサーフィンのコンテストをしているようだった。

ダイアモンドヘッド沖には3フィートほどの綺麗な波が上がり、ローカルサーファーが多かった。

ハナウマ湾を過ぎると、紺碧のカイヴィ海峡の向こうにモロカイ、マウイ、ハワイ島がクッキリと見えた。

マカプウに回ると、グリーンの海は吸い込まれるようだった。

マカプウ

ベロウズは少し人がいたが、エメラルドグリーンの海がきらきらと光って輝いていた。

ベロウズ1

沖には少し雲があったが、トレードは緩やかで、雨の心配は無さそうだった。

ベロウズ2

しかしクアロアパークでビーチの説明をしていると、沖合いの雲から雨粒が少し流れてきた。

まあ雨と言えるほどの物ではなかった。

クアロア

カーアヴァやハウウラも美しかったが、ノースショアに回ると雲が出てきた。

サンセットビーチも日影が多く、

サンセット

天気予報が当るのかな?と思ったが、ラニアケアまで来るとまたすっかり晴れて、我々の目の前でウミガメが一匹ビーチに上がってきた。

ラニアケア

ハレイワのアリイビーチパークは、隣の木陰でカップルが気持ち良さそうに昼寝してるだけで、後は他に誰もいなかった。

風を感じながらのピクニックランチ。

お客さんとの楽しい時間。

ハレイワタウンはやはり人が多かったが、新しくなった私の車を見て、「パタゴニア」のマサが早速ステッカーをくれた。

ドール・プランテーションはまだ夏休みの子供連れが目立っていた。

帰りのフリーウェイはかなり渋滞したが、途中でクッキリとした虹が見えた。



posted by じゅにーK at 17:27| ホノルル ☀| Comment(1) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
じゅにーさんの太郎くんって、ローカルの宣伝塔なんですねぇ>パタゴニア。。。
ローカルのみんなが、お家自慢じゃないけど、自分とこに対してえっへん♪って誇りもってて、それが気持ちがステッカーで、だから、ローカルのみんなが太郎くんをリスペクトしていたんじゃないかなぁって思います。なんかうまく言えないんだけど(^-^;
「LIVE ALOHA」のステッカーなんか、まさにそんな想いと伝えているような気がします。
Posted by 馨文 at 2007年08月27日 13:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。