2007年06月26日

サークルアイランド

昨晩は少し風が上がったが、朝になるとすっかり大人しくなり、今日も暑くなりそうだった。

カピオラニ公園のレインボーシャワーは日に日に花を増やしている感じがする。

ワイキキやダイアモンドヘッドの沖には4フィートほどの波が上がり、サーファーも多かった。

ココマリーナのパーキングでは平日だと言うのにフリフリチキンが焼かれて、辺りに煙と匂いを撒き散らしていた。

砂の光るサンディービーチは、3フィートほどだったが、豪快なショアブレイクが音を立てていた。

サンディービーチ

マカプウヘッドを回ってマカプウ・ルックアウトからマカプウビーチを見下ろすと、4フィートほどの綺麗な波が寄せていたが、遊んでいるのは観光客のようだった。

ワイマナロに入ってベロウズビーチで休憩。

ベロウズビーチ

我々が行った時はほとんど人がいなかったが、木の実を集めてミニ自然教室を始める頃にはパーキングに車を止めてビーチに出てくる人が多かった。

次はカネオヘベイを回ってクアロアパークに。

クアロアビーチ

静かなビーチにはカニの巣穴がたくさんあった。

東海岸をドライブしてカフク岬を回りノースショアへ。

サンセットビーチは観光客で賑わっていたが、透き通る水を見ると飛び込みたくなった。

サンセットビーチ

ラニアケアビーチも観光客は多かったが、ちゃんとウミガメは泳いでいた。

ラニアケアビーチ

ハレイワに入り、ピクニックランチ。

アリイビーチパークはロイヤル・ポインシアナの赤い花が咲き始めた。

アリイビーチパーク

ハレイワタウンを散策して、ドール・プランテーションに寄った後、今日はオプションでモアナルアガーデンに行った。

「この木何の木」のモンキーポッドはまだたくさんのピンクの花をつけていた。

この木何の木

ピンクシャワーはもうそろそろお終い。

ピンクシャワー

タコの木は真っ赤な足が伸びている。

タコの木

パンノキもたくさんの実をつけていた。

パンノキ

ホワイトハイビスカスも美しかった。

ホワイトハイビスカス


posted by じゅにーK at 19:15| ホノルル ☀| Comment(3) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
レインボーシャワーは本当に可憐ですよね
一昨年スティした時にコンドのお庭に沢山咲いていてとても綺麗でした。ホワイトの
ハイビスカスもとても綺麗!!香りが伝わってきそうです(^_^)ロイヤル・ポインシアナもとても綺麗!!ビーチも最高に綺麗だし♪お天気が回復したら、七里ガ浜に行って(  ̄_ ̄)ボーとして来ま〜す♪
ハワイに帰りたぁ〜いヾ(@⌒▽⌒@)
Posted by まぁちゃん♪ at 2007年06月27日 05:15
パンの木の花、はじめてみました!
こんな花なんですね〜!

え!このハイビスカス、えらい貴重なんでは??
以前、花の中央まで白いハイビスカスは、王族の庭にしか咲いていないって聞いたことが。。。
Posted by 馨文 at 2007年06月27日 11:03
>まぁちゃん
レインボーシャワーは例年カフクで早咲きが満開になっています。
ツアー中は停車はしないので写真を撮る機会がなかなかないのですが、いつも車内からうっとり眺めています。(^o^)

>馨文さん
パンノキは花じゃなくて実ですよ〜。
そーいえば花はどんなのだろう?
白いハイビスカスはハワイの固有種で、数が少なく、モアナルアガーデンは名所の一つでもあるんですよ。(^o^)

ALOHA!
Posted by じゅにーK at 2007年06月28日 13:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。