2006年11月29日

サークルアイランド

昨晩は気持ちの良いトレードが吹いていたのだが、朝になって風が弱まり、天気予報では午後から雨のマークだった。

しかしワイキキはよく晴れていて、クヒオビーチには工事の車両が入っていた。

明日からまた、沖の砂を汲み上げてリサイクルする作業が始まるようだ。

ダイアモンドヘッド・ロード沿いのマラソンの練習ランナーは一段と増えいえた。

サンディービーチは3フィートほどのショアブレイクが出ていたが、人は少なかった。

Sandy Beach

沖にはうっすらとモロカイ島が見えた。

ウィンドワードサイドに回っても風は弱く、ワイマナロのビーチフラッグも全く動いていなかった。

Waimanalo Beach1

しかし昨日の風で運ばれてきた流木がびっしり広がっていた。

Waimanalo Beach2

HPUの横の工事はまだ続いていてしばらく渋滞したが、その後はカネオヘを抜けてクアロア・パークへ。

コロモナの黄色い花が大分増えてきた。

カーアヴァの海の色はうっとりするほどで、窓から入る風の気持ち良さとマッチしていた。

ノースに入ると風が西向きになってきた。

サンセットビーチのトリプルクラウンの大会は、今日は波が小さくてキャンセル。

「オニール」は男子の大会で、「ロキシー」は女子。

オニール・ワールドカップ

ロキシー・プロ

それでも沖には時より7〜8フィートの波が入っていた。

Sunset Beach

ワイメアもうねりはあったが、飛び込み岩のジャンプが見れた。

ラニアケアでは発信機を付けたウミガメがすぐ近くを悠然と泳いでいた。

Laniakea Beach

ハレイワでは、アリイビーチには3〜4フィートの綺麗な波が入っていて、子供も含めてサーファーが多かった。

Haleiwa Alii Beach

ここでは風は海から真正面のオンショアになっていた。

ハレイワタウンには日本人観光客も多かったが、ドール・プランテーションはいつもと比べて空いていた。

帰りのフリーウェイはモアナルアガーデンのすぐ先で渋滞が始まり、長かった。

プナホウの出口で降りて、ベレタニア、カラカウアと入ってくると、「ファブリックマート」の手前のツリーオーキッドの花がかなり増えていた。

ワイキキは風が止まっていて、後ろの山には重そうな雲が漂っていた。

今夜は蒸し暑くなりそうだ。


posted by じゅにーK at 17:19| ホノルル ☁| Comment(2) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
家族の後姿の写真を掲載してくださってありがとうございます。水面近くで動く石はおおきなおおきなかめさんの姿でした。お天気にも恵まれて本当にすてきなハワイの風を体験させていただきました。(後姿でよかった)
Posted by namiki sachiko at 2006年12月01日 22:40
namikiさん
How'z it!
先日はご利用いただきましてありがとうございました。(^o^)
ちなみにこの後姿はnamikiさん達ではないですよ〜…。
ALOHA!
Posted by じゅにーK at 2006年12月02日 10:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。