2006年09月13日

サークルアイランド

朝から快晴の空模様だったが、予報では午後からコナウィンドが吹くらしい。

確かにトレードウィンドは弱く、暑くなりそうな予感。

ダイアモンドヘッド沖には3フィートほどの綺麗な波が見えた。

サンディービーチは4〜5フィート。

マカプウは3フィートほどだった。

ベロウズのパーキングに入っていくと、駐車中の車は僅かに3台。

そのうち一台は中国人のツアーバン。

アイアンツリーの林からエメラルドグリーンの海が見える。

アイアンツリーの林

そしてほとんど誰もいないビーチは砂が眩しく、緩やかな貿易風は肌に優しい。

ベロウズビーチ

グアヴァジュースを飲んだ後、「SUMOコネクション」に移動すると、アンティー・ジャンが復活していた!

しかしまだ本調子ではないようで、お昼前には家に帰ると言っていた。

クアロアパークも人は少なく、マイナバードの鳴き声が響いていた。

徐々にトレードは上がってきて、晴天も続き、カーアヴァ、プナルウ、ハウウラのドライブは海がとても美しく気持ち良かった。

ノースショアに回るとさらに風が上がってきたが、どうも西寄り。

予報では南東のコナウィンドに変わるはずが、全く逆・・・。

サンセットビーチは沖に5フィートほどの波が立っていた。

朝の波予報では1〜2フィートだったから、これも外れた。

サーファーが多かった。

シャークスコーブにはスキューバダイバーが大勢いたが、ププケアビーチはうねりが入っていてシュノーケルはほとんどいなかった。

ワイメアの飛び込み岩も人は少なかった。

ラニアケアもうねっていて水が少し濁っていたが、大きなウミガメが1頭ビーチに上がって、甲羅干しをしていた。

貸切のアリイビーチ、モンキーポッドの木陰でおしゃべりをしながらのピクニックランチ。

ハレイワタウンでは今日もマンゴーを探したが、ちょうど良いのは見つからなかった。

ドール・プランテーションでパイナップルジュースを飲んで、レモン・ユーカリの葉の匂いを嗅ぐ。

帰りのH-1は渋滞が長かった。



posted by じゅにーK at 15:28| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。