2009年08月15日

チャーター・神社仏閣ツアー

今日は神社仏閣ツアーをベースに少しアレンジしたチャーターツアーだった。

フェリシアによる雨は昨日がマックスで、ほぼ一日中シトシトと降り続き、吹き返しの南風で湿度も上がって、さらにはマノワが大量発生してワイキキやハナウマ湾などもクローズになったそうだ。

今日は朝のワイキキは晴れていたが、風向きはまだ不安定で、どうなるかわからなかった。

まずはハワイ石鎚神社。

42-40.jpg

43-40.jpg

レインボーシャワーの花びらが散らばるキング・ストリートを下って厳島神社の鳥居を回って、ベレタニア、ペンサコラを通ってマキキ・キリスト教会を見学。

44-40.jpg

ピイコイを上がってH-1フリーウェイに入り、金刀比羅神社へ向かう。

45-40.jpg

天神さんにもお参りして、

46-40.jpg

お守りを買って、出雲大社に移動。

47-40.jpg

ここは先日日本のテレビ番組でまた紹介されたそうで、日本人観光客の姿が多かった。

そしてその後はヌアヌ川を渡って反対側のチャイニーズ・カルチャル・プラザでランチ。

その前に観音様にもお参り。

48-40.jpg

食後にプラザ内で少し休憩して、次はパリ・ハイウェイの本派本願寺へ。

49-40.jpg

今日もオフィスでお願いすると本堂を見せてくれた。

50-40.jpg

さらにパリ・ハイウェイを北に向かい、ハワイ大神宮へ向かう。

51-40.jpg

本殿は相変わらずひっそりと静かだった。

52-40.jpg

お参りの後は隣のヌアヌヴァレー・パークで休憩。

大きなモンキーポッドの木の下にラグを引いて、ジュースをサービスした。

するとコオラウ山脈のほうから雨雲が張り出してきて、ポツポツと感じたので移動開始。

次は山を越えてウィンドワード・サイドへ。

しかし途中でスコールになった。

島の東側は雲に覆われていて、すっかり雨模様。

オロマナまで行ってウルポ・ヘイアウに到着すると傘を出した。

53-40.jpg

ここではパラパラ程度だったが、カネオヘの平等院に行くとまた激しくなり、車から降りれず車内から見学。

とりあえずホノルルに戻った。

パリハイウェイから外れて、ヌアヌAve.のホノルル・メモリアルパークに着く頃にはもう霧雨程度になっていた。

54-40.jpg

その先の曹洞宗のお寺では盆ダンスの準備中だった。

55-40.jpg

もうこの辺りでは道路は濡れた形跡が無かった。

続いてハワイ真言宗。

56-40.jpg

ここも相変わらず煌びやか。

57-40.jpg

最後にカカアコ・ウォーターフロントパークに行った。

58-40.jpg

波はとても穏やかだったが、明日からは今度はボックス・ジェリーフィッシュの予報が出ている。

日本で台風と地震に遭って、ハワイでもハリケーンとクラゲに遭った、なかなかアドヴェンチャラスなお盆休みを取った方もいたかもしれない。

  


posted by じゅにーK at 11:50| ホノルル ☀| Comment(2) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ハワイの青い空に日本独特の建築物。
移民として渡った日本人は、日本のことを懐かしんで建築したでしょうね。

Posted by 康英 at 2009年08月18日 23:59
>康英さん
お寺や神社をバックに写真を撮ると、ハワイにいる感じはまったくしなくなります。

それぞれ規模は小さいですが、それだけ完璧に作られているということでしょうね。(^o^)

ALOHA!
Posted by じゅにーK at 2009年08月20日 08:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。