2009年03月12日

ムーンボーツアー& LOST撮影現場

先週一杯どんよりとした天気が続いたが、今日は朝から良く晴れた。

レッドヒルを超えてパールハーバーが見えてくると、その先のワイアナエ山脈も稜線がくっきりとしていた。

気温も上がって車内に吹き込む風が気持ち良い。

ハレイワタウンでディナーをピックアップして、モクレイアに向かう途中のカウコナフア・ロードのベーカリーの前になにやら人が集まっていた。

撮影現場1

これは撮影!

天気が回復したので始めたのかな?

しかしLOSTだとすると、どこの設定なのかな?

そしてディリンハム飛行場を過ぎてそのまま走ると、トレーラー村があった。

ここから先ほどの現場までは少し距離がある。

今日は2ヶ所で撮影かな?と思ってキャスト控え室のトレーラーを見ると、ロックとベン!

撮影現場2

さらにサンの名前も発見!

撮影現場3

アードマンでも撮影中かな?と思ったが、モクレイアビーチのすぐ先の路肩に機材が置いてある。

撮影現場4

そして撮影隊の本隊がいて、ポリスが交通整理もしている。

撮影現場5

どうやらアードマンではなくて、手前のビーチで撮影中のようだ。

道路とビーチを隔てた草むらの後ろに、撮影セットのようなテントがいくつか見えたが、サバイバーのテントというより軍のテントといった感じだった。

逆にキャンプ・アードマンはひっそりと静まり返り、セキュリティがぽつんと一人いただけだが、ガレージのセットにはダーマ印のドラム缶や車のオイル缶などがあった。

撮影現場5


さて、Y夫妻の住むヘルムズベイに行くと、ビーチは今日もガランとしていた。

モクレイア1

モクレイア2

一泳ぎしようと思って水着になったは良いが、少し風が上がってきて肌寒くなり、結局1時間ほどビーチでゴロゴロしていた。

その後Y家で少し寛いで、陽が沈む頃に再びビーチに出る。

モクレイア3

この頃から少し雲が出てきたので、後は満月が上がってくればムーンボー出現の可能性も高まる

モクレイア4

はずだったのだが、陽が沈むと空一面に雲が広がり、そのまま風が止まって、時折小雨のちらつく天気になってしまった。

しばらく静観したが雲が切れる様子は無く、少し早めにホノルルに戻った。

途中何度かシャワーやスコールにも遭ったが、ワイキキは降った形跡も無く、明るい満月が空に架かっていた。

  


posted by じゅにーK at 09:06| ホノルル ☀| Comment(3) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは
LOSTの撮影続いているんですね(^0^)/

所でムーンボーってなんでしょうか?
Posted by RAN at 2009年03月12日 19:28
JUNさん、

今回は本当に静かなム〜ンボウだったみたいですね。 なかなかむつかしいですね。それにしても撮影隊がいるとにぎやかでワクワクしちゃいますよね。
Posted by mimi at 2009年03月13日 14:28
>RANさん
http://www.diamondheadclub.com/annai/moonbow/Index.htm

http://junny.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83%80%81%5B%83%93%83%7B%81%5B

>mimiさん
今回はワイキキから私の妹分を連れて行ったので、皆さんにご紹介したかったのですが残念〜!(^_^;)

ALOHA!
Posted by じゅにーK at 2009年03月14日 15:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。