2008年12月17日

サークルアイランド

ホノルルマラソンは昨年をさらに下回る参加者数だったが、直前まで吹き荒れたストームは収まり、降ったり止んだりの小雨の中、無事行われた。

女性は日本人が優勝したと言うのは、ローカルでも話題になっていた。

さて、今日はそんなマラソンに参加されたご家族をサークルアイランドツアーにご案内した。

ダイアモンドヘッド沖の波は2〜3フィート。

コオラウ山脈の稜線もはっきりと見え、カラニアナオレ・ハイウェイを東に走る。

サンディービーチは3〜4フィート。

光る海が眩しかった。

サンディービーチ

ビーチにはブルドーザーの後があり、嵐の後片付けは終わっているようだったが、道路には風で上がって来た砂がいたる所に溜まっていた。

マカプウビーチは静かだった。

クジラが見えるようになる日も近い。

マカプウビーチ

ワイマナロのベロウズビーチは今日も人は少なかったが、

ベロウズビーチ

アイアンツリーの林の中は、折れた枝や松ぼっくりが散乱していて、嵐の凄さを残していた。

ベロウズ

クアロア公園もまだ大きな水溜りが残っていた。

クアロアパーク

カーアヴァビーチは綺麗だったが、プナルウを過ぎると海も大分濁ってきた。

ノースショアに入ると波は上がってきたが、サンセットで8〜10といったところ。

サンセットビーチ

ここにはサーファーがいたが、ワイメアから南は海が一気に赤土色になり、人は少なかった。

ラニアケアもこれではウミガメが出てくる様子は無かった。

ラニアケアビーチ

ハレイワに入って、アリイビーチパークは丁度芝刈りが終わったところで、緑の気持ち良い匂いが漂う中のピクニックランチとなった。

アリイビーチパーク

ハレイワタウンも水溜りが多く残っていたが、ここにはマラソンのTシャツを着た日本人観光客の姿も見られた。

裏オアフは交通量が少なかったが、ホノルルエアポートの合流からはやはり渋滞した。

風が止まって少しVOGGY。

   


posted by じゅにーK at 12:52| ホノルル ☀| Comment(2) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えー。
ノースショアでもウミガメに遭えないの?

来週木曜からワイキキです♪
日曜にノースショアに行くのですが・・・
ウミガメに会いに。。。

今年最後の鍋会にも参加します。
Posted by わんわんもんきー at 2008年12月18日 23:31
>わんわんもんきーさん
海に流れ出た赤土が引くまではウミガメも見難いでしょうね。(ーー;)

またまとまった雨が降れば再び赤土が流れ出す可能性もあります。

素敵なハワイ滞在になると良いですね。(^o^)

ALOHA!
Posted by じゅにーK at 2008年12月20日 09:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。