2008年10月09日

サークルアイランド

今日はサークルアイランドツアー。

朝のワイキキは晴れていたが、やはり少し湿度が高かった。

ダイアモンドヘッド・ロードを走ると、ビーチには3〜4フィートの波が上がっていた。

カラニアナオレ・ハイウェイからコオラウ山脈を見上げると、頂上の稜線ははっきりと見えたが、ハナウマ湾を過ぎると雲が増えた。

サンディービーチも4フィートほどのショアブレイクが立っていた。

ウィンドワード・サイドも雲は多く、ベロウズビーチはガランとしていた。

ベロウズビーチ

クアロア・パークまで来ると雲は減って海も綺麗な色を出した。

クアロアビーチ

LOSTのサントラ盤を聞きながら見る海と、ハワイアンミュージックを聴きながらではなんだか雰囲気も大分違う。

ノースショアに入るとトレードウィンドが上がってきた。

サンセットビーチの波はやはり3フィートほどで、泳いでいる人のほうが多かった。

サンセットビーチ

ラニアケアビーチは相変わらず混み合っていたが、すぐ近くでウミガメが餌を突付いているのが見えた。

ラニアケアビーチ

ハレイワでアリイビーチを見学すると、なんだか人が大勢いたが、どうやらミリタリーの団体が家族連れで遊びに来ていたようだ。

アリイビーチ

ハレイワタウンは夏に比べたら観光客の数も少ないが、今日は日本人が目立っていた。

ワヒアワで少しシャワーがあったが、すぐに止んだ。

帰りのフリーウェイは比較的スムーズだった。


  


posted by じゅにーK at 09:12| ホノルル ☀| Comment(2) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
6日にサークルアイランドでお世話になりましたTファミリーです。

前日まで夫の体調不良でキャンセルまで考えていたのですが、恐妻の私、JUNさんには申し訳なかったのですが、決行して正解でした。

ハワイリピーターといっても、ワイキキ周辺をうろちょろで、今まで私達は何て無駄な時間を過ごしていたのかと後悔。。。

まぁ〜、足が無い、いえチャンと2本あるのに、今回のJUNさんのツアーで、東海岸の道路に迫る青い海と空、風、自然いっぱいのクアロアの大地に触れられ、楽しかったです。

6年前にパニック障害を患い、娘をハワイへ連れて行くことを目標に3年前にやっと実現。でも今回の自然との触れ合い、景色、目が合う人合う人が返してくれる微笑みが一番の妙薬になりました。
JUNさんが言われた「花を見て微笑み返す」意味が良〜く分かりました。私もいつもこうでありたいです。

来年も娘のご褒美旅行が出来ますように。!

この場をお借りし、ツアーのお礼を申しあげます。
Posted by togu at 2008年10月12日 11:07
>toguさん
先日はご利用頂きありがとうございました。(^o^)
ツアーは楽しんで頂けたようで安心したしました。

やはり昼間はワイキキから脱出してください!

今後ともよろしくお願いいたします。(^o^)

ALOHA!
Posted by じゅにーK at 2008年10月14日 12:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。